やまきた定住促進パートナーズ株式会社

【山北駅北側定住促進住宅整備事業】

サンライズやまきた

本事業は、「(改定)山北町住宅マスタープラン」及び「山北駅北側元気づくりプラン」に基づき、子育て世代を主軸とした中堅所得者向け定住促進住宅を整備し、定住人口の増加や町の玄関口である山北駅周辺地区の活性化を図ることを目的としています。

民間の資金やノウハウによる質の高いサービスの導入および町財政の平準化等を図るため、PFI法に基づき選定された事業者(やまきた定住促進パートナーズ㈱)が、定住促進住宅の設計・工事監理・建設業務等を行い、山北町に所有権を移転した後、事業期間中に係る維持管理運営業務を行うBTO(Build-Transfer-Operate)方式により実施します。

駅からはじまる・駅につづく

自然・まち・人をつなぐ定住促進住宅

駅からはじまる、駅に続く、自然、まち、人をつなぐ定住促進住宅

事業概要

事業名

山北駅北側定住促進住宅整備事業

事業予定地

神奈川県足柄上郡山北町山北字鶴野地先

発注者

山北町

事業者

やまきた定住促進パートナーズ株式会社

事業期間

2012年12月~2039年3月末(予定)

(施工期間:2013年2月~2014年3月)

(維持管理・運営期間:2014年3月~2039年3月)

事業者概要

商号

やまきた定住促進パートナーズ株式会社

設立

2012年9月28日

代表

西山 和成

所在地

神奈川県足柄上郡山北町向原1745-1

事業内容

1.山北駅北側定住促進住宅の設計業務

2.山北駅北側定住促進住宅の工事監理業務

3.山北駅北側定住促進住宅の建設業務

4.山北駅北側定住促進住宅の維持管理業務

5.前各号に付帯関連する一切の業務

事業実施体制

会社統括事務管理(プロジェクトマネジメント)

 日本PFIインベストメント株式会社

 

設計・工事監理

 株式会社アイ・エフ建築設計研究所

 株式会社ラウンズ

 

施工

 建築工事:山北駅北側定住促進住宅建設共同企業体(株式会社丸山工務所(代表)・株式会社内藤建設・今泉建設株式会社・有限会社山﨑建設・株式会社荻野工業)

 

大規模修繕

 株式会社marukan

 

維持管理

 株式会社ユーミーClass

建物概要:サンライズやまきた

賃貸住宅の所在地 神奈川県足柄上郡山北町山北1840番15
交通  御殿場線「山北」駅徒歩1分
世帯数 42戸
構造、規模 鉄筋コンクリート造 6階建て
(エレベーターあり)
専有設備 バス・トイレ別/室内洗濯機置場(ドラム式対応)/ TVモニタ付きインタホン/給湯/BS端子/追い焚き風呂/キッチン(IH・ガスコンロ対応)/収納クローゼット/室内物干し金具/CS端子/シャンプードレッサー/シューズボックス/ウォークインクローゼット(D)/24時間換気/ディンプルキー
建物設備 オートロック/エレベーター/集合ポスト/東京電力/24時間管理/敷地内駐車場/敷地内ごみ置場/多目的水栓/公営水道/屋根付き駐輪場/バルコニー付き/コミュニティホール(集会施設)/プロパンガス

間取り

Aタイプ

【2LDK】

65.27㎡

住戸数12戸

LDK(15.3帖) 洋室1(5.5帖) 洋室2(5.4帖)

Bタイプ

【3LDK】

72.23㎡

住戸数16戸

LDK(14.6帖) 洋室1(4.3帖) 洋室2(4.7帖) 洋室3(5.8帖)

Cタイプ

【3LDK】

80.22㎡

住戸数12戸

LDK(15.3帖) 洋室1(5.6帖) 洋室2(5.8帖) 洋室3(6.4帖)

Dタイプ

【3LDK】

72.23㎡

住戸数 2戸

LDK(14.7帖) 洋室1(4.1帖) 洋室2(4.2帖) 洋室3(5.8帖)
*車いす対応住宅

幼少期

幼少期は間仕切りをオープンにし、いつもお子様の様子が見られます。

成長期

子どもが大きくなったら間仕切りして独立した部屋に。帰宅後、リビングを通ることで家族とのコミュニケーションも図れます。

通勤もらくらく山北駅徒歩1分!

活動報告

やまきた定住促進パートナーズのお知らせ、活動一覧はこちら

[山北駅北側定住促進住宅整備事業のNEWS]にリンク

© 2019 日本PFIインベストメント株式会社 All rights reserved.